立春も過ぎて春の気配

今年は節分が2月2日、立春が2月3日、124年ぶりだとか コロナがまだまだおさまらない中、立春を迎えられる喜びを感じます。 年末の硬い蕾のヒヤシンスも日増しに開き、 ふくよかな香りを漂わせてくれています。 2月も寒暖の差が大きく、乾燥も続いています。 太陽のひかりは少しづつ大きく、肌にも身体にも影響があります。 春を迎え…
コメント:0

続きを読むread more