信じられない大雪

画像
バレンタインの14日夜から
しんしんと雪が積もり、

確か0時からフィギュアスケート男子フリーを見ていて、

外を見たら、

どんどん積もっていてちょっと怖くなり、

羽生選手の金メダルに感動して寝たら

朝は、こんなになって驚きました!!

状況が把握できない状態。





画像
キッチンのドアを開けたら、

1m以上の壁!

先週末の雪では、のんびりお菓子作りでしたが

そんなどころではなく、

道はまったくなくなってしまい、

歩くには、スコップで1mの雪を1歩づつどけながら進む。

初めての豪雪でした。。




画像
夕方になって、雪かきした腰幅だけの道を歩いて、

県道まで様子を見にゆくと、

県道はすっかり埋まり、

次の日もそのまた次の日も

右にも左にも行けない状態でした。。


不安に思いつつも、雪の隙間がほのかにブルーに見えるのを発見。

きれい‥と

歩きながら自然の不思議に感動したり、

不安に思うからこそ、僅かなことに目と心を動かされるような

そんな心境です。



画像











はなだけは、何食わぬ顔で

のんびり、ひたすら暖かいところで寝てます。

キャットフード買っておいて良かった。

なかったら、歩いて買いに行かねばと心に強く思いました。


この後、雪かきをするのですが、

雪を置く場所がないと近所の方々と途方にくれました。

災害が比較的少ないと思っていた秩父、

この時は、目の前の被害を見ているだけで、

3・11を思い起こすような状況になっていると

だんだんわかってきたのでした



Aroma Tabiya






















"信じられない大雪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント